ここから本文です

夜空に仲間と快走 てだこナイトランに800人

7/2(日) 12:38配信

琉球新報

 【浦添】「てだこナイトランin浦添運動公園」(アールビーズスポーツ財団主催、琉球新報社共催)が1日、浦添運動公園の園内周回コース(約1・65キロ)で開かれ、800人以上が夕暮れから夜のランニングを楽しんだ。

 コースを走り続け、3時間の走行距離の合計で競う。1人で走り続けるソロの部と、仲間とたすきをつなぎながら走るリレーの部がある。午後5時にスタートし、ソロの部に43人、リレーの部に110チームが出場した。小中学生を対象にしたキッズランもあった。

 3時間リレーの部は、31周(51・15キロ)を走った空自5高群が優勝した。2位の浦添消防Aは、走行距離は1位と同じだったが、最終タイムで2位となった。

 上位入賞は次の通り。(敬称略)

▽3時間リレーの部(1)空自5高群51・15キロ(2)浦添消防A51・15キロ(3)エコパル舎49・50キロ
▽3時間ソロの部男子(1)児玉明紀41・25キロ(2)前田春城37・95キロ(3)大塚真人36・30キロ
▽同女子(1)古賀貴美子34・65キロ(2)喜舎場梨枝29・70キロ(3)仲尾純子26・40キロ

琉球新報社

最終更新:7/2(日) 12:38
琉球新報