ここから本文です

巨人・山口俊、古巣打線にKOされる 左翼スタンドからブーイング受け先発

7/2(日) 15:36配信

デイリースポーツ

 「巨人-DeNA」(2日、東京ドーム)

 DeNAからFA移籍した巨人・山口俊が古巣の打線に打ち込まれてKOとなった。

 初回、マウンドへ向かう山口俊は、左翼席のDeNAファンから大きなブーイングを浴びて苦笑い。異様な雰囲気で試合が始まった。

 初回こそ3人で無難に抑えた山口だが、二回は先頭打者・ロペスに左翼席へ先制ソロを浴びると、さらに2死一、二塁から倉本に左越えの2点二塁打を打たれ、この回3失点。

 三回は無死一塁で筒香に初球の甘く入ったフォークを捉えられ、右中間席中段へ運ばれる特大の2ランを被弾。四回にも1点を奪われ、4回9安打6失点で降板。3連敗中のチームの窮状を救うべく期待されたが、好調なDeNA打線の前に沈んだ。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 2:50