ここから本文です

阪神 岩貞が六回に逆転許す、荒木に2点三塁打、大引にスクイズ決められる

7/2(日) 15:55配信

デイリースポーツ

 「阪神-ヤクルト」(2日、甲子園球場)

 阪神先発の岩貞が、六回連打を浴び逆転を許した。

【写真】前回は広島に4回KO…岩貞

 1点リードで迎えた六回。ヤクルトの山田、バレンティンに連打を浴び、無死二、三塁のピンチを背負った。続く5番・荒木に対し、フルカウントからの6球目。129キロの変化球を左翼へはじき返され、2点適時三塁打を許した。

 なおも続く無死三塁のピンチで、6番・大引はセーフティスクイズ。岩貞がグラブトスで本塁に転送したが、セーフとなり3点目を失った。この回、一挙3点を奪われ、逆転を許した。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/25(火) 9:05