ここから本文です

Bリーグ・千葉とラグビー・クボタが「市船ウォーター」を“推奨ドリンク”に

7/2(日) 10:35配信

スポーツ報知

 千葉・船橋市を本拠地とするバスケットボール・Bリーグの千葉ジェッツと、社会人ラグビートップリーグのクボタスピアーズが、高校サッカーの強豪校として知られる千葉・市船橋の商業科が開発した「市立船橋(いちふな)アスリートウォーター」を“推奨ドリンク”に決定した。6月30日には船橋市内の同校で記者発表が行われた。

 プロチームが、高校生の開発した飲料を“推奨ドリンク”に決定するのは全国で初めて。今後は両チームと同校生徒が協力しながら、商品のPR活動を進めていく予定という。「―ウォーター」は、2013年に同校の商業科と、サプリメントメーカーの「株式会社健康体力研究所」が共同開発した粉末を水に溶かすタイプのスポーツドリンク。15年には、同市ならではの優れた産品として「ふなばしセレクション」に認証されていた。

最終更新:7/2(日) 10:35
スポーツ報知