ここから本文です

【中京2歳未勝利】コーディエライト、逃げ切って6馬身差圧勝

7/2(日) 10:39配信

スポーツ報知

 2日の中京競馬1Rの2歳未勝利(芝1400メートル、12頭立て)は、3番人気のコーディエライト(牝、父ダイワメジャー、栗東・佐々木晶三厩舎)が逃げ切って勝利。デビュー2戦目で勝ち上がった。勝ち時計は1分22秒2。

 無理なくハナに立ち、道中はマイペースの逃げ。楽な形に持ち込んで、そのまま迎えた直線でグングンと脚を伸ばして2着に6馬身差の圧勝だった。和田竜二騎手は「初戦みたいに怖がって、頭を上げる面がなかったです。2走目できちんとハミを取れていたし、スムーズに走れました。1400メートルも合っていた感じ。楽だったし、力がありますね」と勝ちっぷりを高く評価した。

 佐々木調教師は「強かったね。初戦は追ってからじりっぽかったけど、2戦目で変わってくれた。使って軽くなっていた。1600メートルまでもてば、先々に楽しみが広がる。いったん放牧に出して、様子を見てから今後を考える」と話した。

最終更新:7/2(日) 11:16
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ