ここから本文です

オリックスが西武に3連勝 誕生日のマレーロが逆転打など3打点

7/2(日) 16:04配信

デイリースポーツ

 「西武3-6オリックス」(2日、メットライフドーム)

 オリックスがカード3連勝。0-2の二回、ロメロの中越え14号ソロで1点。三回はマレーロの中前適時打で同点。2-3の五回はロメロの中前適時打とマレーロの左前2点適時打で3点を奪い逆転。八回は小島の中前適時打で1点を追加。

 先発・ディクソンが5回5安打3失点で6勝目(5敗)を挙げた。

 3安打3打点のマレーロはこの日が29歳の誕生日。「相手投手の甘いボールをしっかり打ち返すことができ、チームの勝利に貢献できた。(好調の要因は)新しく対戦する投手にも慣れてきて、自分の中で解消できている。ファンの方が『ハッピーバースデー』を歌ってくれて本当に感謝しています」などと喜びを表した。

 西武は5連敗。初回、中村の左前適時打と栗山の左線適時二塁打で2点を先制。2-2の四回は炭谷に左前適時打で1点を勝ち越し。先発・ウルフは4回2/3、9安打5失点で2敗目。