ここから本文です

アッコ“暴言暴行”の豊田議員にチクリ「運転手さんが事故でも起こしたらもっと大変」

7/2(日) 13:07配信

スポーツ報知

 歌手の和田アキ子(67)が2日、MCを務めるTBS系「アッコにおまかせ!」(日曜・前11時45分)で、秘書への暴言、暴行問題で自民党に離党届を提出した豊田真由子衆院議員(42)について言及した。

 週刊新潮から提供された音声データとして、豊田議員が「ハゲ」バーカ! お前ふざけんなよ、この野郎!!」などという叫び声と共に、「豊田真由子様に向かって…」「あるんでちゅか? あるなら どうしてそんなことにな・る・の・か・な―?」とミュージカル調に赤ちゃん言葉をミックスさせ、秘書へ暴言を浴びせたものを同局・国山ハセンアナが紹介した。

 和田は「先週の報道があって、また(続報が)出てくるってことは」と驚いているという。

 豊田議員が報道後から入院、療養していることに「ご病気だったら、ちゃんと治してから職務について頂かないと。感情の起伏が元々激しかったり。もし運転手さんが、びびっちゃって事故でも起こしたらもっと大変ですよ」と指摘した。

 また、菊地幸夫弁護士(60)は、今回の暴言、暴行問題について傷害罪、脅迫罪の可能性があるとしたが、車内での「ハゲ」発言は「密室のため名誉毀損にはあたらない」と解説した。

最終更新:7/2(日) 13:10
スポーツ報知