ここから本文です

【福島新馬戦】パッセが3馬身差圧勝 次走は函館2歳S

7/2(日) 13:47配信

スポーツ報知

 2日の福島6R、2歳新馬(芝1200メートル、10頭立て)は、2番人気に推されたパイロ産駒のパッセ(牝、美浦・蛯名利弘厩舎)が圧勝した。勝ち時計は1分9秒7。

 好スタートを決めて2番手につけ、残り200メートルで前に並ぶと、反応よく伸びて、2着のシャインカメリアに3馬身差をつけた。騎乗した岩部騎手は「追い切りに乗り、手応えをつかんでいた。背中はいいものをもっている」と上々の感触。蛯名調教師は「ちょっと物見をする馬だが、競馬の形はよかった。追って伸びると思っていた」と満足げだった。次走は函館2歳S・G3(7月23日、函館)へ向かう。

最終更新:7/2(日) 13:48
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ