ここから本文です

「SHINee」テミン、日本で初のソロ公演 武道館2日間で2万8000人動員

7/2(日) 15:51配信

スポーツ報知

 韓国出身の5人組グループ「SHINee」のテミン(23)が2日、東京・北の丸公園の日本武道館で単独公演を行った。

 日本での初のソロ公演。チケットは即日完売し、1日との2日間で2万8000人を動員した。

 中央に設置された八角形の360度のステージで躍動。音楽の聖地に立つと、テミンは「僕の初めてのソロステージへようこそ」と絶叫した。昨年7月発売のミニアルバム表題曲「さよならひとり」を始め、「Danger」「TIGER」など13曲を披露。アンコールではミニアルバム「Flame of Love」(18日発売)収録曲「いつかここで」を、ピアノの弾き語りで魅了した。

 テミンは「日本で長い時間を過ごしてます。このステージ、ソロアルバムの準備をしていました。忙しかったけど、その分、皆さんの前に立つことができてうれしいです」と感謝の言葉。「今日がソロとしてスタートになるステージ。これからどんなステージが待っているのか、僕もすごく楽しみ。皆さんも期待しながら応援してください」と話し、女性ファン1万4000人から悲鳴交じりの大歓声を浴びた。

 SHINeeとして9月2、3日に東京ドーム、同23、24日に京セラドーム大阪でドーム公演を行う。

最終更新:7/2(日) 15:51
スポーツ報知