ここから本文です

藤井四段、夕食の出前は「若鳥の唐揚定食」勝負の終盤に

7/2(日) 17:19配信

スポーツ報知

 公式戦29連勝の新記録を樹立した将棋の史上最年少棋士・中学3年生の藤井聡太四段(14)が記録更新の30連勝を目指す第30期竜王戦決勝トーナメント2回戦・佐々木勇気五段(22)戦が2日、東京都渋谷区の将棋会館で行われている。

 藤井の夕食の出前注文は老舗そば店「みろく庵」の若鳥の唐揚定食」。昼食は同店の「冷やし中華」の大盛(850円)だった。佐々木は「ミニとんかつ定食」(1000円)。昼「肉豆腐定食」にモチ1個をトッピングした(1050円)だった。両者とも揚げ物を注文し、勝負の終盤へのエネルギー源とした形だ。

 対局は現在、中盤の勝負所を迎えている。

最終更新:7/3(月) 0:06
スポーツ報知