ここから本文です

海老蔵 「これから麻央と相談」…「七月大歌舞伎」初日控え倒れることも覚悟

7/2(日) 22:38配信

デイリースポーツ

 歌舞伎俳優の市川海老蔵が2日、ブログを更新し、東京・歌舞伎座で3日から始まる「七月大歌舞伎」を前に、「これから麻央と相談してきます」と先月亡くなった妻小林麻央さんへの強い思いを表した。

【写真】勸玄くんと宙乗りの安全祈願に臨んだ海老蔵

 稽古を終えた海老蔵は「いつもならクタクタでボロボロなのですが、クタクタでボロボロで心も身体も崩壊すると、越えるんですね、、何かを、何も感じない私がいる、、」と長男の勸玄くん(4)が宙乗りに挑戦する前日の心境をつづった。

 海老蔵は「明日から初日です、、盲長屋梅加賀鳶では梅吉と道玄を 連獅子では親獅子を 駄右衛門花御所異聞では 駄右衛門と幸兵衛と秋葉権現を」と役について記し、「ただただ己を信じて日々勤めるのみ、終わりのない一日を毎日過ごす精神力と体力が今の私にあるのか?ないのか?私自身も見物の気分です、もし倒れたらまぁそうだよね、しかたないよね、という具合に考えてくださいませ、、宜しくお願い致します、そういう覚悟です」とし、最後に「これから麻央と相談してきます」と締めくくった。