ここから本文です

【なでしこL】マイナビ仙台DF北原、一時同点ヘッドも…OGに絡み反省

7/2(日) 19:04配信

スポーツ報知

◆プレナスなでしこリーグ杯1部B組 第6節 マイナビ仙台1―2INAC神戸(2日・ユアテックスタジアム仙台)

 マイナビベガルタ仙台レディースは、ホームでINAC神戸に競り負けた。

 0―1の後半13分、DF北原佳奈(28)が左CKを頭で押し込み、今季公式戦初ゴールで一時は同点に追い付いた。しかし4分後の同17分、相手にクロスを上げられると、北原が絡んでオウンゴール。決勝点を献上してしまった。

 173センチの長身DFは「セットプレーで決めたいと思っていたので良かったが、失点に絡んでしまったのは課題が残る」と振り返った。

 チームは勝ち点4の予選B組3位のまま。同13の首位・INA神戸、同11の2位・浦和との差が開いてしまった。決勝トーナメントに進めるのは上位2チーム。残り4試合へ、北原は「負けられないけど、チャンスはあると思う。自分としては無失点で抑えられるようにしていきたい」と、堅守で勝利に貢献することを誓った。

最終更新:7/2(日) 19:04
スポーツ報知