ここから本文です

【MLB】アストロズ若手右腕が薬物違反で80試合の出場停止処分に

7/2(日) 12:27配信

ISM

 現地1日、ヒューストン・アストロズの若手右腕デービッド・ポーリーノ投手が薬物検査で陽性反応を示したとして80試合の出場停止処分を科された。同日にメジャーリーグ公式サイト『MLB.com』が報じている。

 23歳のポーリーノは昨年メジャーデビューし、今季は5月末にメジャーに昇格すると6試合に先発して2勝0敗、防御率6.52の成績をマーク。しかし、先月28日のオークランド・アスレチックス戦では4被弾を許すなど7失点を喫して4回で降板となり、これが最後の登板になっていた。

最終更新:7/2(日) 12:27
ISM