ここから本文です

岡田将生、溝端淳平が「大嫌いだった」

7/2(日) 22:56配信

スポーツ報知

 俳優の岡田将生(27)が2日放送の、日本テレビ系「おしゃれイズム」(日曜・後10時)に出演。仲が良いという溝端淳平(28)が、最初は嫌いだったことを明かした。

 岡田は仲の良い俳優として「この前もご飯行きました」と溝端をあげるが、「初めてのドラマが一緒で、最初大嫌いだった」と明かした。その理由を「すごく前にガツガツ行く人で、僕は後ろにいるタイプなので…『(ドラマが終わって)やっと終わった』って思ったら、次のクールも一緒で『うわ、また一緒だ』って思って。その年4回ぐらい共演した」と語った。しかし20歳ぐらいになった頃に久しぶりにあったところ、「全く何も変わってなくって、それで好きになっちゃって『こんなに変わらない人いるんだ』って」と、仲良くなった経緯を説明した。

 番組には溝端もVTR出演し、「すごく仲悪くって、僕も上京したばかりで『なめられちゃいけない』っていうのと、彼も彼でいきなり和歌山から田舎者が来たっていうので、お互い結構バチバチで口もきかなかった。年を重ねていって、大人になればなるほど仲良くなれた」とコメントした。

最終更新:7/2(日) 22:56
スポーツ報知