ここから本文です

池上彰氏、民進・蓮舫代表から都議選特番出演を「ひたすら断られ続けた」

7/2(日) 22:50配信

スポーツ報知

 ジャーナリストの池上彰氏(66)が2日放送の都議選特番「池上彰の都議選ライブ」で、民進党の蓮舫代表(49)に、出演依頼を「ひたすら断られ続けた」と明かした。

 民進党の松原仁都連会長(60)との中継インタビュー冒頭。池上氏が「民進党であれば蓮舫代表にお話を聞きたいと思いまして何度も出ていただきたいとお願いしたんですが、ひたすら断られ続けたんです。どういうことなんでしょうか」と、直球の質問を繰り出した。

 これに対し松原都連会長は「都議会議員選挙は一義的に都連で頑張ってやることですから、蓮舫さんはしかるべき時に当然、またみなさんにお話しすると思います」と説明。池上氏は「うん、はい」と応じ、次の質問につなげた。

 池上氏は「民進党の議員というのは、その中には自分の当選のためには、党をさっさと捨てて別の党に逃げてしまうという印象を受ける」と指摘。すると松原氏は「それは違うと思う。選挙の世界における政治家の判断だったのではないか。私はいずれにしても今の自民党の権力の暴走に対して、一矢を報いる、四つ相撲できるという政党ということを多くの国民の方は期待している」と語った。

最終更新:7/2(日) 22:50
スポーツ報知