ここから本文です

錦織、ウィンブルドン初戦は格下105位!番狂わせを警戒

7/3(月) 7:03配信

スポーツ報知

 【ロンドン2日=大和田佳世】テニスの4大大会第3戦、第131回ウィンブルドン選手権は3日、当地郊外のオールイングランド・クラブで開幕する。初の8強入りを目指す男子シングルス第9シードで世界ランク9位の錦織圭(27)=日清食品=は、3日午前11時30分(日本時間午後7時30分)開始の第2試合で、同105位のマルコ・チェッキナート(24)=イタリア=と1回戦を行う。

 試合前日の2日は、同32位のフアン・マルティン・デルポトロ(28)=アルゼンチン=と実戦形式で打ち合い、サーブ練習で締めた。痛めている腰の不安は感じさせず、日に日にサーブの威力は増している。チェッキナートは下部大会も含め芝での試合が初めて。錦織は1日の公式会見で「最初の方にブレイクすれば余裕ができる。番狂わせが起きやすいので気をつけたい」と警戒を強めた。

最終更新:7/4(火) 3:45
スポーツ報知