ここから本文です

【NBA】ウォリアーズS.カリー、NBA史上最高額2億100万ドルの5年契約に合意

7/2(日) 13:55配信

ISM

 2度のMVP選出を誇るゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーが現地1日、リーグ史上最高額となる2億100万ドル(約225億8,000万円)の5年契約でチームと合意したようだ。

 ウォリアーズのボブ・マイヤーズGMは、モラトリアム(猶予)期間が明ける6日にも契約を結ぶ意向だと明かしている。

 2014-2015、2015-2016シーズンのMVPであるカリーは今季、プレーオフで平均28.1得点、6.7アシスト、6.2リバウンドを記録し、ウォリアーズにとってこの3年で2度目のリーグ制覇に貢献。昨季の年俸が1,200万ドル(約13億5,000万円)だった同選手は、今後もチーム最優先の姿勢は変わらないとしながらも、大幅な昇給を楽しみにしていると述べていた。

 情報筋によると、同日に控えの中心メンバーであるガードのショーン・リビングストンも総額2,400万ドル(約27億円)の3年契約に合意し、ウォリアーズ残留が決定している。(STATS-AP)

最終更新:7/2(日) 13:55
ISM