ここから本文です

【GOLF】D.リングマース、完全優勝なるか? R.ファウラーは18位タイ

7/2(日) 12:33配信

ISM

 米男子ツアーのクイックン・ローンズ・ナショナルは現地時間1日、メリーランド州のTPCポトマック at アヴェニールファームを舞台に第3ラウンドの競技を終了。デビッド・リングマース(スウェーデン)が通算7アンダーで単独首位をキープした。

 ツアー通算1勝のリングマースは出だしボギー、2番バーディとして迎えた4番パー4でティショットを左の池に入れダブルボギーとする。後半もスコアを1つ落とし3オーバー73のラウンドとなったが通算7アンダーで初日から単独首位の座を堅守している。

 トップと1打差単独2位にダニエル・サマーヘイズ(米)、2打差単独3位にスペンサー・レビン(米)、3打差4位タイにジェフ・オギルビー(豪)、カーティス・ラック(豪)、カン・スンホン(韓)が続いている。

 その他、通算イーブンパー18位タイにリッキー・ファウラー(米)、通算1オーバー30位タイにパトリック・リード(米)、通算6オーバー60位タイに昨季覇者のビリー・ハーレーIII(米)となった。

最終更新:7/2(日) 12:33
ISM