ここから本文です

人気の街「恵比寿」、その魅力はどこまで本当?相場データで調査!

7/2(日) 8:25配信

投信1

投信1編集部によるこの記事の注目点

 ・ 住みたい街として人気の東京・恵比寿。街の雰囲気のみならず、高い利便性や資産性という点も人気の秘密のようです。この調査は、中古マンション相場サイト「マンションマーケット」のデータをもとに、恵比寿の人気の一因とされる「利便性」と「資産性」について調べたものです。
 ・ その結果、恵比寿ではJR各線と地下鉄に近い立地のマンションが比較的多いうえ、中古分譲マンションの価格上昇率も渋谷区のなかでは際立っていることがわかりました。
 ・ 恵比寿のマンションはかつ利便性、資産性がともに高く、このことは住みたい街としての恵比寿の人気をより高める理由のひとつになっていると言えます。
*****

「恵比寿」はスーモジャーナルが毎年行っている「住みたい街ランキング」でもおなじみの人気の街です。2016年度の同ランキングでは、調査開始以来5年目にして初めて、ライバル「吉祥寺」をおさえ、総合ランキング第1位を獲得しています。恵比寿が住みたい街として人気があるのは、街の雰囲気、利便性に富んだエリアであることのほか、高い資産性という点も理由にあるようです。

そこで今回マンションサプリでは、人気急上昇の街「恵比寿」(駅)について、相場情報サイト「マンションマーケット」に掲載されている中古分譲マンションのデータを用いて人気理由である利便性、資産性について調査を行いました。

恵比寿駅の利便性とは?

家探しにおいて、“利便性”を重視される方は多いと思います。その点、家から最寄り駅までの距離も重要なポイントですよね。恵比寿駅は4路線乗り入れに加え、駅周辺の商業施設も充実しており、利便性抜群の駅だと言えますが、駅近で住める家はどれほどあるのでしょうか。恵比寿駅に乗り入れる4路線の各駅と恵比寿駅で駅近マンションの数を比較しました。

調査概要

※恵比寿駅乗り入れ4路線:JR山手線、JR埼京線、JR湘南新宿ライン、東京メトロ日比谷線
※駅徒歩5分(400m)圏内に存在する中古分譲マンションが対象
※駅徒歩1分=80m換算
※データは2017年6月8日時点

恵比寿駅はJR埼京線、JR湘南新宿ラインの2路線の駅のうち、駅近マンション数が最も多い駅に。JR山手線、東京メトロ日比谷線においてもトップ5にはランクインしており、比較的駅近マンションの数が多い駅と言えます。とても洗練された街並みが印象的な恵比寿駅周辺は、利便性を備えつつ落ち着きある住まいを実現できそうですね。

1/2ページ

最終更新:7/2(日) 8:25
投信1