ここから本文です

10秒でふりかえる10年前』女子高校生ら5人「タイマンはるぞ」と暴行(2007年7月2日)

7/2(日) 6:00配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

フジテレビのアーカイブ映像の中から、10年前の『今日』を10秒で振り返ります。
あなたは10年前、何をしていましたか?
過去のニュースから、今を生きるヒントが見つかるかもしれません。

神奈川県平塚市で、女子高校生に「悪口を言った」などと因縁をつけ、集団で暴行を加えたとして女子高校生ら5人が、傷害の疑いで逮捕されました。
傷害の疑いで逮捕されたのは、平塚市内の高校に通う女子高生を含む、15歳から17歳の少女5人です。
少女らは、平塚市内の高校に通う17歳の女子高生に「悪口を言っただろう。タイマンを張るぞ」などと因縁をつけ、平塚市の渋田川河川敷に連れ出して、殴るなどの暴行を、数十回にわたり加えて、顔面骨折など全治3ヶ月の重傷を負わせた疑いがもたれています。
暴行を加えた少女らは被害少女と中学校が同じで顔見知りだったということで、「被害をうけた女子高生は、運動部で体格がいいから、みんなでやった」と供述しています。