ここから本文です

福知山マラソン:ボランティア1千人募集

7/2(日) 8:01配信

両丹日日新聞

 福知山マラソン実行委員会は、11月23日に京都府福知山市内のコースで開く第27回福知山マラソンのボランティアスタッフとメディカルランナーを募っている。

 これまでからスタッフやボランティアらによる温かいもてなしが、全国から訪れる1万人ランナーたちに好評を得ている。

 ボランティアスタッフは先着順に1千人を9月22日まで募る。活動日は、大会前日の11月22日午後1時から5時までと、当日の午前7時から午後5時まで。22日は選手受付係など。23日は選手受付、走路監察、給水、会場警備などの係を担う。

 対象は小学生以上で、小中学生は保護者(責任者)同伴で申し込む。高校生は保護者の許可がいる。ジャンパー、帽子、ハンドブックなどのスタッフ用物品と弁当が支給される。

 希望者は市役所と市3支所、市民体育館、三段池公園総合体育館などに置いてある申込用紙で。申込用紙は大会公式サイトからダウンロードもできる。メールやファクスでの申し込みも可能。問い合わせは同事務局=電話(24)3031、ファクス(23)6537=へ。

メディカルランナーも

 より安全、安心な大会運営をめざし、レース中に他のランナーの健康上重大な事象に遭遇した場合、初期対応にあたるメディカルランナーを今大会も募集する。

 医師、看護師、救急救命士の資格を持ち、マラソンに一般参加する人が対象。希望者は同事務局にメディカルランナー登録票を請求するか大会公式サイトからダウンロードし、必要事項を記入して10月31日までに同事務局へ提出する。大会当日の申し込みも可能。

両丹日日新聞社

最終更新:7/2(日) 8:01
両丹日日新聞