ここから本文です

世界初のトリオネア誕生も近い? 世界の人口の下半分と同じ資産を保有する8人の富豪

7/2(日) 12:10配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

富の格差はとどまることを知らない。

国際NGO Oxfamの最近の報告書によると、世界の富豪上位8人が保有する資産額の合計は約4260億ドル(約47兆2000億円)で、世界の経済的に貧しい半分の人々の総資産額に相当する。

【画像】ベゾス氏の資産は約9兆円

また上位1%が、世界の99%の人々よりも多くの資産を所有し、もし彼らのような上位の億万長者が資産から利子や配当を得続けたとしたら、少なくとも25年以内に世界初のトリオネアが誕生するという。

世界の人口の下半分の人々と同じ額の資産を所有する8人を、経済誌フォーブスの長者番付から見ていこう。

8.ベルナール・アルノー(Bernard Arnault)ー 資産額540億ドル(約6兆円)

ベルナール・アルノー氏は1989年から、ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)やセフォラ(Sephora)、ドン ペリニヨン(Dom Perignon)などのブランドを保有するLVMHのCEOを務めている。LVMHの各ブランドは2016年、合計400億ドル(約4兆4000億円)を売り上げた。

7.ラリー・エリソン(Larry Ellison)ー 資産額540億ドル(約6兆円)

1977年にソフトウエア企業オラクルを共同で創業したラリー・エリソン氏。2000ドルの初期資金でオラクルを立ち上げたが、そのうち1200ドルはエリソン氏のポケットマネーだった。エリソン氏は2014年にCEOの地位を退いたが、同社の経営に関わり続けている。

6. マーク・ザッカーバーグ(Mark Zuckerberg) ー 資産額610億ドル(約6兆8000億円)

FacebookのCEOマーク・ザッカーバーグ氏は13年前、ハーバード大学の学生寮で同サイトを立ち上げ、純資産610億ドルの富豪に登り詰めた。彼と妻のプリシラ・チャン(Priscilla Chan)氏は、ザッカーバーグ氏の存命中に資産の99%を寄付すると発表している。

5. カルロス・スリム・ヘル(Carlos Slim Helu)一族 ー 640億ドル(約7兆1000億円)

カルロス・スリム・ヘル氏は、ラテンアメリカ最大のモバイル通信会社America Movilを所有、会長を務める。また、ヘル氏は採掘業や不動産業、消費財関連ビジネスなどさまざまな株を所有し、その1つにはニューヨーク・タイムズも含まれる。彼はメキシコ最大の富豪だ。

4. ウォーレン・バフェット(Warren Buffet) ー 資産額760億ドル(約8兆4000億円)

突出して成功した投資家として知られるウォーレン・バフェット氏は、60企業以上を所有する持ち株会社バークシャー・ハサウェイのCEOだ。彼は32歳で億万長者になったが、いまだに質素な生活を送っている。バフェット氏は2010年、ビル・ゲイツ(Bill Gates)氏と共同で慈善活動「ギビング・プレッジ(The Giving Pledge)」を創設し、少なくとも資産の半分を慈善団体に寄付すると約束した。

1/2ページ