ここから本文です

漫画の神様・手塚治虫氏の足跡たどる「スタンプラリー」始まる

7/2(日) 10:58配信

福島民友新聞

 「神様」とも呼ばれた漫画家、手塚治虫氏のキャラクターをテーマにしたスタンプラリーが1日、会津17市町村で始まった。昨年に続く2回目の開催。昨年好評だったことから今年は開催期間を1カ月延長し、9月30日までとした。
 17市町村などでつくる「極上の会津プロジェクト協議会」(会長・室井照平会津若松市長)の主催。東山温泉で漫画「スリル博士」の第4話を描き、仕事仲間や家族と3度会津を訪れた手塚氏の足跡をたどり、手塚ファンに会津の観光名所を紹介する取り組み。
 17市町村に「ブラック・ジャック」(会津美里町)や「百鬼丸」(会津坂下町)など、手塚漫画のキャラクターが割り当てられており、観光地などのスタンプ設置場所(33カ所)を巡ってスタンプを集めると、個数に応じて計330人に賞品が当たる。

福島民友新聞

最終更新:7/2(日) 10:58
福島民友新聞