ここから本文です

錦織 ウィンブルドン初戦の相手は「クレーコーターっぽいイメージ」<男子テニス>

7/2(日) 13:59配信

tennis365.net

ウィンブルドン

7月3日に開幕するテニスのウィンブルドン(イギリス/ウィンブルドン、芝、グランドスラム)は1日に第9シードの錦織圭が会見で、初戦で対戦する世界ランク105位のM・チェッキナート(イタリア)について「フラットも打てる。クレーコーターっぽいイメージはあるので、スピンもしっかり打てる選手」と印象を語った。

【錦織vsチェッキナート 1ポイント速報】

続けて錦織は「僕自身もコーチたちも直接は見たことがないので、情報を集めながら試合中に試行錯誤しないといけない部分はあると思います」とコメント。

24歳のチェッキナートは今年は下部大会のATPチャレンジャー2大会で優勝し、世界ランキングの自己最高は2015年の82位。

2014・2016年のウィンブルドンでベスト16へ進出した錦織は上位シード勢が順当に勝ち進むと、3回戦で第18シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)、4回戦で第7シードのM・チリッチ(クロアチア)、準々決勝では今年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)を制した第4シードのR・ナダル(スペイン)と顔を合わせる組み合わせ

tennis365.net

最終更新:7/2(日) 13:59
tennis365.net