ここから本文です

DeNAが元同僚・山口俊攻略で4連勝! 19安打9得点の猛攻、巨人は4連敗

7/2(日) 17:27配信

Full-Count

今永は5勝目、山口俊は移籍後初黒星

 DeNAが2日、敵地での巨人戦で打線が爆発し、9-1で大勝した。今オフ、巨人へFA移籍した元チームメイトの山口俊を打ち崩し、4回9安打6点でKO。その後も得点を重ね、計19安打で9点を奪った。

 DeNA打線が巨人先発の山口俊に襲い掛かった。1回こそ3者凡退に終わったが、2回先頭のロペスがこの試合での初安打となる18号ソロ。さらに嶺井、今永の連続安打で2死一、二塁とすると、倉本のレフトオーバーの二塁打でさらに2点を加えた。

 3回には筒香が11号2ラン。4回は2死から四球と安打で一、二塁とすると、石川の左中間への二塁打で追加点を挙げ、山口俊を降板に追い込んだ。

 打線はその後も得点を重ね、19安打で9得点。投げては今永が5回1失点で抑えると藤岡、田中健、平田と無失点投球。9回には小林が満塁のピンチを迎えるもゼロで抑えた。

 DeNAはこれで4連勝。今永は5勝目となった。巨人・山口俊は移籍後初黒星。チームは4連敗となった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7/2(日) 17:27
Full-Count