ここから本文です

橋の上でビデオ撮影 水橋地区のご当地ソング「懸け橋」

7/2(日) 21:30配信

北日本新聞

 水橋LOVEプロジェクト実行委員会(寺西茜実行委員長)は2日、富山市水橋地区のご当地ソング「懸け橋」のミュージックビデオを撮影した。地元の小中学生や住民ら約120人が参加。白岩川に架かる東西橋を通行止めにし、小型無人機ドローンも使って大がかりに行った。

 水橋LOVEプロジェクト実行委は昨年から、「懸け橋」を活用して地元を盛り上げようと活動。CDや振り付け紹介のDVDを作り、歌と踊りを楽しんでもらうキャラバンを学校や施設で展開してきた。

 この日は、作詞作曲した地元のシンガー・ソングライター河合良さんや実行委員、よさこいチームのメンバーらが東西橋に集合。歌いながら元気よく笑顔で踊った。

 「キッズチア富山TINKS」の仲間と参加した先達野乃花さん(三成中3年)は「いろいろな人と一緒に水橋のダンスを踊れて楽しい」と笑顔。寺西委員長は「住民の皆さんに協力してもらい感謝している。曲を知らない人にも映像を通して広めたい」と話した。

 動画投稿サイト「ユーチューブ」や会員制交流サイト(SNS)で発信する。

北日本新聞社

最終更新:7/2(日) 21:30
北日本新聞