ここから本文です

香川、乾も喜ぶ!C大阪がFC東京に逆転勝ちで12季ぶりJ1で首位!!

7/2(日) 21:00配信

ゲキサカ

[7.2 J1第17節 C大阪3-1FC東京 金鳥スタ]

 セレッソ大阪がホームでFC東京に3-1で逆転勝ちした。C大阪はリーグ2連勝&7戦負けなしで勝ち点は35。柏が敗れたために、首位に浮上した。C大阪がJ1で首位に立つのは2005年シーズンの第33節以来、12シーズンぶり。FC東京はリーグ3連敗となった。

 ついにC大阪が首位に立った。前半21分にFWピーター・ウタカに先制点を許し、1点ビハインドで折り返したC大阪だが、後半12分にMF水沼宏太の右クロスをFW杉本健勇が頭で決めて試合を振り出しに戻す。観戦に訪れていたOBのMF香川真司(ドルトムント)とMF乾貴士(エイバル)も拍手で後輩の活躍を称えた。

 そして後半18分にはカウンターから水沼がスルーパス。オーバーラップしてエリア内に入ったDF松田陸がGKとの1対1を冷静に制して、逆転弾を決めた。水沼と松田はFC東京のOB。“恩返しホットライン”が開通。さらに同38分にMFソウザのミドルシュートでダメを押した。

 逆転弾を決めた松田は「宏太君がいいボールを出してくれた。冷静にシュートが打てた。最後まであきらめずにやろうと選手みんなで言っていた。首位を守れるようにこれからも練習から頑張って勝っていきたい」と力強く話した。

最終更新:7/2(日) 22:00
ゲキサカ