ここから本文です

松戸経済新聞上半期PV1位はシーフードレストラン新店記事 /千葉

7/3(月) 0:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 松戸経済新聞の2017年上半期PV(ページビュー)ランキング1位に輝いたのは、シーフードレストラン「モンキー」の開店を伝える記事だった。(松戸経済新聞)

 2位は、60銘柄を超える日本酒を量り売りする居酒屋「酒森」開店記事。3勺(しゃく)~1合単位で日本酒を楽しめるスタイルに注目が集まった。

  ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り。(カッコ内は掲載日)

1. 松戸にシーフードレストラン「モンキー」 カリフォルニアロールも(4/17)

2. 松戸に日本酒居酒屋「試飲会場 酒森」 60種超を量り売り(4/24)

3. 松戸を舞台にしたノベルゲーム公開 市のコンテンツ産業の軸に(2/20)

4. 松戸北部市場が3月で閉場 感謝の集いに具志堅用高さんら(3/26)

5. 松戸・みのり台のラーメン「麺屋弥栄」が1周年(1/23)

6. 松戸駅前に「おでん気家」 昼は電気店、夜はおでん居酒屋(5/20)

7. 松戸のイタリアンバル「アルベロフェリーチェ」が1周年(4/3)

8. 松戸にみそラーメン専門店「風」 焼きみそを使った「本場札幌の味」提供(6/22)

9. 松戸の中華料理屋が1周年 ピーナツベースの汁なしタンタン麺売りに(6/7)

10. 松戸駅周辺でコスプレイベント 自然や和風のロケーションで撮影楽しむ(3/17)

松戸が舞台のノベルベーム(3位)は、市も積極的に支援するコンテンツ事業への関心の高さがうかがえる結果となった。電気店+おでん=おでん気家(6位)は町の電気屋が大手家電量販店のグループ会社になり、在庫を持つ必要がなくなった空いたスペースを利用してはじめた異色の居酒屋。

 以下のランキングでは、南部市場でフリマ(13位)、坂川沿道で河津桜まつり(14位)、市内各地でさくらまつり(16位)などのイベント記事。そのほか、公園で子どもイベント(15位)、みらいフェスタ(18位)などの子育て系イベントがランクインした。

 上半期の松戸経済新聞は、グルメ記事が上位PVランキング10本のうち7本。特にラーメン店の記事については、松戸は激戦区であるだけに注目度が高く、短期間でのPV上昇が見られた。

みんなの経済新聞ネットワーク