ここから本文です

名物「タライ乗り競走」 400メートル川下り 伊東

7/3(月) 7:41配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 伊東温泉の夏の名物行事「第62回松川タライ乗り競走」(伊東観光協会など主催)が2日、伊東市の松川で開かれた。参加者は不安定なタライを操り、約400メートル下流のゴールを目指した。

 観光客や同市在住の外国人、市民ら約230人が出場。個人戦と4人一組の団体レースで競った。直径1メートル、深さ40センチのタライに揺られながら、オール代わりのしゃもじを懸命にこいで水しぶきを飛ばした。

 浴衣や法被を着た観光客や仮装姿も目立った。バランスを崩して転覆する参加者も続出し、観客の笑いを誘った。同競走はかつて温泉旅館で大きなタライを洗濯に使っていたことをきっかけに始まったとされる。

静岡新聞社