ここから本文です

ケニー・ペリーが逆転で全米シニア2勝目! トリプレットは終盤追い上げも実らず

7/3(月) 9:56配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<全米シニアオープン 最終日◇2日◇セイラムカントリークラブ(6,815ヤード・パー70)>

熱戦きわまる海外ツアー!フォトギャラリーでプレーバック

マサチューセッツ州にあるセイラムカントリークラブで行われた「全米シニアオープン」の最終日。首位と1打差の2位から出たケニー・ペリー(米国)が2バーディ・ノーボギーの“68”をマーク。トータル16アンダーまでスコアを伸ばし、2013年以来4年ぶりとなる全米シニア覇者の栄冠を掴み取った。

単独首位で出たカーク・トリプレット(米国)は前半に1バーディ・4ボギーと乱調で首位陥落。後半は2ストローク伸ばす追い上げを見せたが、2打届かず。ビッグタイトル獲得を目前で逃した。

首位から7打差の3位にブラント・ジョーブ(米国)、8打差の4位タイにフレッド・カプルス、トム・リーマン(ともに米国)が入った。

【最終日の結果】
優勝:ケニー・ペリー(-16)
2位:カーク・トリプレット(-14)
3位:ブラント・ジョーブ(-9)
4位T:フレッド・カプルス(-8)
4位T:トム・リーマン(-8)
6位:グレン・デイ(-6)
7位T:スコット・バープランク(-5)
7位T:ステファン・エイムズ(-5)
7位T:ビジェイ・シン(-5)

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>