ここから本文です

SCOOBIE DO、初のZepp Tokyoワンマン開催決定

7/3(月) 17:34配信

CDジャーナル

 4月にリリースされた13年ぶりのシングル「ensemble」が好評のSCOOBIE DOが、10月よりツアー〈Funk-a-lismo! vol.11〉を開催。そのファイナルとして、2018年2月11日(日)に東京・お台場 Zepp Tokyoでワンマン・ライヴを開催します。

 〈Funk-a-lismo! vol.11〉は、現在のところ10月20日(金)に千葉・LOOKで行われる初日公演と、ファイナルのZepp Tokyo公演のみ決定。Zepp Tokyo公演では非売品STAFF Tシャツなどがついた“プレミアムエリアチケット”(税込6,500円)や、ベビーカーパーキングの利用が可能な“1階指定席”(大人 税込4,500円 / 子供 税込2,000円)など、ヴァラエティに富んだ券種が用意されています。そのほかのツアー日程は、後日発表予定。

 また、SCOOBIE DOは9月より3ヶ月連続で東京・渋谷 CLUB QUATTROにて恒例の2マン・シリーズ〈クアトロマンスリーシリーズ 2017〉を開催。〈シャウト&ソウルな男達〉と題された10月12日(木)公演のゲスト・バンドには、2月に約2年ぶりのアルバム『NEW』をリリースしたTHE BAWDIESの出演が決定。残る9月14日(木)の〈いい音紡ぐ男達〉、11月9日(木)の〈ダンスでパラダイスな男達〉のゲストは、それぞれ7月中旬、8月上旬にオフィシャル・サイトにて発表を予定しています。

最終更新:7/3(月) 17:34
CDジャーナル