ここから本文です

KPMGコンサルティング「Microsoft HoloLens導入支援サービス」開始

7/3(月) 13:10配信

アスキー

KPMGコンサルティングは、「Microsoft HoloLens」を活用した製造業向けのアドバイザリーサービス「Microsoft HoloLens 導入支援サービス」の提供を開始した。
 KPMGコンサルティングは、マイクロソフトが提供するMRデバイス「Microsoft HoloLens」を活用した製造業向けのアドバイザリーサービス「Microsoft HoloLens 導入支援サービス」の提供を開始した。
 

 本サービスで、企業の製造現場と本社など、異なる複数拠点でHoloLensを装着した意思決定者がクラウド環境でつながり、現場でおきている課題をリアルタイムで共有、迅速な意思決定が可能となる。
 
 また、製造現場の組み立て工程においては、HoloLensとAI(人工知能)を連動させて、製品の設計情報や部品情報をリアルタイムでHoloLensに表示できる。
 
 経験の浅い作業員でも熟練作業員と同じレベルでの作業が可能となり、品質向上にも活用できるとしている。さらに、HoloLens向けに開発された専用アプリケーションをカスタマイズして製造現場ごとの異なるニーズにも対応可能。
 
 またHoloLensのほかに、クラウドコンピューティングサービスであるMicrosoft Azureを連携させて、企業におけるさらなる情報活用改革を目指す。
 
 同社は、HoloLensを使って経営における意思決定のスピードアップと製造現場の効率化と品質向上の実現を支援していくとしている。
 
 
文● たかヰトモき/Mogura VR

最終更新:7/3(月) 13:10
アスキー