ここから本文です

ローマ、“バーゲン価格”でリヨンMF獲得へ…新SDモンチの元で騒がしい夏に

7/3(月) 13:40配信

GOAL

リヨンのMFマキシム・ゴナロンがメディカルチェックのためローマに到着し、500万ユーロ(約6億4000万円)での移籍がまもなく発表されるようだ。

ローマは、28歳のフランス人MFがメディカルチェックで訪れていることを公式ツイッターで明かしている。また、リヨンはすでにクラブ間で合意に至ったとし、“バーゲン価格”の500万ユーロで放出したことを伝えている。

ゴナロンはキャリア全てをリヨンで過ごし、フランス代表として7キャップを積んでいる。一方で、ここ2年はフランス代表に招集されていない。

今夏からSD(スポーツディレクター)に就任したモンチ氏の元、騒がしい夏を送るローマ。モハメド・サラー、レアンドロ・パレデスを高額でそれぞれリヴァプール、ゼニトへ放出した一方、リック・カルスドルプ、エクトル・モレノ、ロレンツォ・ペジェグリーニといった選手を獲得している。

GOAL

最終更新:7/3(月) 13:40
GOAL