ここから本文です

ドイツ、チリを下して初優勝 3位は延長制したポルトガル/コンフェデ杯

7/3(月) 9:19配信

ISM

 コンフェデレーションズカップ2017は現地時間2日に決勝と3位決定戦が行なわれ、ファイナルではドイツがチリに1対0で勝利。初優勝を達成した。

 ドイツは20分、相手DFのミスから決定機を得ると、シュティンドルが無人のネットを揺らして先制。チリに押される展開になりながらも前半に先制したドイツは、虎の子の1点を最後まで守り切り、戴冠を達成した。

 チリは後半、ハラがヴェルナーにひじ打ちを見舞うなどフラストレーションを募らせ、最後まで1点を返すことができなかった。

 同日に行なわれた3位決定戦では、ポルトガルが延長戦の末に2対1でメキシコを下している。

 なお、大会MVPにはドラクスラー(ドイツ)が選出され、得点王にはヴェルナー(ドイツ)が輝いた。最優秀GKにはブラボ(チリ)が選出されている。(STATS-AP)

最終更新:7/3(月) 9:19
ISM

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1