ここから本文です

町田経済新聞、上半期PV1位は「グランベリーモールの建て替え」 /東京

7/3(月) 10:09配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 町田経済新聞の今年の上半期PV(ページビュー)ランキング1位は、今年2月に閉館したグランベリーモールの記事が輝いた。(町田経済新聞)

 17年間営業した施設の建て替えによる閉館。営業最終日は大勢の人が訪れ、別れを惜しんだ。リニューアルオープンは2019年度、商業施設・駅・公園が融合した「新しい空間」がお目見えする。

 ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 新「グランベリーモール」概要明らかに 店舗数2倍、南町田駅リニューアルも(2/18)

2. 相模原の「レトロ自販機コーナー」が話題に 中身も自作(5/23)

3. 多摩モノレール「町田延伸」でシンポ 市長、早期実現に意欲(2/2)

4. 南町田グランベリーモールが一時閉館 大観衆が別れ惜しむ(2/13)

5. 町田街道と相模原駅が直結 補給廠「南北道路」供用開始へ(4/19)

6. オギノパンが町田初出店 「なつかしい給食のあげぱん」看板に(4/12)

7. オーディオテクニカ、「すしメーカー」最新機を発売 1号機から34年(2/28)

8. 相模原市の「シビックプライド」最下位 政令市・都区部調査で(6/16)

9. 長津田駅南口に複合商業施設 「駅前広場」実現に進展(6/23)

10. 「最強ラーメンフェス」、町田の人気店がコラボラーメン出品(4/17)

 今期は、レトロ自販機、給食のあげぱん、すしメーカーといった昭和の香りを今に引き継ぐ商品のランクインが特徴。多摩モノレール延伸、補給廠の貫通道路、長津田駅前整備など街づくりも関心を集めた。

みんなの経済新聞ネットワーク