ここから本文です

国土交通省本省に宅配ボックス設置---宅配便の再配達削減に取り組み

7/3(月) 10:46配信

レスポンス

国土交通省は、宅配便再配達削減のための受取方法の多様化と宅配ボックスの利用促進を図るため、国土交通省が入る中央合同庁舎3号館内に宅配ボックスを3日から設置すると発表した。

今回、宅配事業者と宅配ボックス設置・運営事業者の協力を得て、中央合同庁舎3号館1階に宅配ボックスを設置する。また、利用方法の紹介やCOOL CHOICEなどの再配達削減に関する取り組みなどを説明するパネルも展示する。

再配達によるCO2排出量増加や、労働生産性低下などの社会的損失と、その削減方策について理解促進を図る。さらに、国土交通省職員や環境省職員などによるトライアル利用を通じたオフィスでの宅配便荷物受け取りに率先して取り組む。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:7/3(月) 10:46
レスポンス