ここから本文です

(羽生善治の一歩千金)こんなところでも暗号が

7/3(月) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 現在のコンピューターの原理を考案した英国の数学者に、アラン・チューリングという人がいる。人工知能について調べていた際、チューリングが「暗号」の分野でも大きな役割を果たしていることを知った。
 第2次世界大戦中、連合国側は、ドイツ軍の暗号、「エニグマ」の攻略にとても苦労した。解読のためのキーが1日ごとに変更されたためだ。様々な専門家が集められ、ついに解読に成功するのだが、大きな貢献を果たしたのがチューリングだった。
 エニグマの攻略は、大戦の終結を早める一因になったという。彼がいなければ、歴史は変わっていたかもしれない。……本文:1,060文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社