ここから本文です

(語る 人生の贈りもの)一柳慧:11 楽譜も建築設計も、思うままに

7/3(月) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■作曲家・一柳慧

 1961年に帰国すると、あちこちで前衛芸術の風が吹き始めていました。ジャンルが違っても互いに関心を持ち、応援しあうオープンな空気が心地よかったですね。
 《音楽では57年、諸井誠、黛敏郎、吉田秀和らが「二十世紀音楽研究所」を創設。美術では高松次郎、中西夏之、赤瀬川原平の3人が63年、前衛芸術集団「ハイレッド・センター」を結成し、社会の秩序をかき乱す違法すれすれのパフォーマンスを路上などの公共空間で繰り広げていた》
 だいたい同世代なので、みんな自然に交流していましたが、私が一番影響を受けたのは建築家の人たちです。……本文:1,591文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社