ここから本文です

アイドルグループ「星座百景」候補生・江田はるか 目の病気で無期限休養

7/3(月) 11:59配信

東スポWeb

 アイドルグループ「星座百景」が3日、公式ブログで候補生・江田はるか(20)の活動休止を発表した。目の病気が原因だという。

 江田は先月から体調不良を理由に休んでいた。ブログでは「複数の医師により診断を受けた結果、両眼に見られる症状、輻輳痙攣(ふくそうけいれん)との診断が下りましたことをご報告させていただきます」と報告。「現在も症状が続いていること、今後の回復、治癒にかかる見込みや期間についても不明という診断結果を受け、星座百景としての活動を無期限で休止し治療に専念させていただく結論となりました」としている。

「ファンの方々におかれましては突然のご報告となり、ご心配をおかけしてしまい大変申し訳ございません」と謝罪したうえで「皆様に元気な姿をお見せ出来ますよう回復につとめさせていただきますので、温かく見守って下さると幸いでございます」と呼びかけた。

 江田は研究生ブログを更新し「今年の5月くらいから実は目の調子が悪くて病院に行って検査をしたら『輻輳けいれん』と診断されました。この『輻輳けいれん』の症状が出た時は目の焦点がズレてしまい、物を見るどころか立つことすらままならない時もあります。原因はわからないらしく完治するのも難しいみたいです」と症状を説明。スタッフと話し合い「無期限休養」を決めたという。

「私の中のベストは一日でも早くこの病気を治して星座百景に戻ってくることです。完治させるためだったら、できることは何でもしていこう!と決断できました。わたしの為に一緒に泣いてくれたメンバーやファンの方々の為にも、絶対にこの病気を完治してみせます!」と前向きな江田は「いつ復帰できるかはわからないけど、星座百景メンバー全員の夢である、さいたまスーパーアリーナに行く!という気持ちを忘れずにこれからも頑張ります」と締めくくった。

最終更新:7/3(月) 12:06
東スポWeb