ここから本文です

アラブ4カ国、カタール「要望書」の期限を2日延長

7/3(月) 10:02配信

ロイター

[ドバイ 3日 ロイター] - テロリストを支援していることを理由にカタールと断交したサウジアラビアなどアラブ4カ国は、危機解決に向けた13項目の「要望書」に従う期限を当初設定していた2日から48時間延長することに同意した。国営サウジ通信が共同声明を掲載した。

期限延長は仲介役を務めているクウェートが要請した。

4カ国はカタールが要望書に従わなければ追加措置を講じる考えを示している。

エジプトは2日、4カ国の外相が5日にカイロで会談し、カタールについて協議すると明らかにした。

*写真を付け、カテゴリーを追加します。

最終更新:7/17(月) 13:07
ロイター