ここから本文です

<注目アニメ紹介>「DIVE!!」 森絵都の人気小説がテレビアニメ化 飛び込みに懸ける青春

7/5(水) 17:30配信

まんたんウェブ

 直木賞作家の森絵都さんの水泳の飛び込みを題材とした小説が原作のテレビアニメ「DIVE!!」が6日深夜、フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」でスタートする。林遣都さん主演の映画が2008年に公開された人気作で、少年たちが飛び込みに青春を懸ける姿が描かれる。

【写真特集】イケメンキャラが続々 白熱の飛び込みシーンも

 主人公は、幼少のころからひたむきに飛び込みを続けてきた14歳の坂井知季。知季が仲間と共に通うミズキダイビングクラブ(MDC)にある日、新任コーチとして麻木夏陽子という女性が現れる。夏陽子はMDCを閉鎖しようとする親会社を説得し、条件付きでクラブの存続を約束したといい、「この中の誰かが五輪に行かなければ、クラブは潰れるわ」と告げる。

 あまりにも厳しい条件を課され、知季ら選手たちの過酷な練習が始まる。知季が飛び込みを始めるきっかけとなった天才ダイバー・富士谷要一や、夏陽子とある契約を交わした一匹狼の沖津飛沫(おきつ・しぶき)、知季と同い年で負けず嫌いの大広陵ら個性的なキャラクターも登場し、一瞬に全てを懸ける少年たちの戦いが幕を開ける。

 「進撃の巨人」などの梶裕貴さんが知季、「おそ松さん」などの櫻井孝宏さんが要一、「マクロスF」などの中村悠一さんが飛沫を演じるほか、名塚佳織さん、内山昂輝さん、杉田智和さんらが声優として出演する。「バッテリー」などのゼロジーが制作する。

最終更新:7/5(水) 17:30
まんたんウェブ