ここから本文です

日向経済新聞上半期ランキング1位は「日向に『kakure cafe NICO』 元看護師が開業」 /宮崎

7/3(月) 12:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 日向経済新聞が7月、開設半年を迎える。2017年上半期PV(ページビュー)ランキング1位は、「日向に『kakure cafe NICO』 元看護師が開業、果樹園・菜園併設し無農薬野菜提供」だった。(日向経済新聞)

広々としたkakure cafe NICOのチャイルドルーム

 宮崎市内で看護師をしていた堀由希子さんが地元にUターンし、家族とともにカフェをオープンした同記事をはじめ、2位には「第8回からあげグランプリ」のチキン南蛮部門で金賞を獲得した洋食店「グラバー亭」、3位にはサーフィンがきっかけで移住し、開業した「結び整骨院」がランクインした。

 ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 日向に「kakure cafe NICO」 元看護師が開業、果樹園・菜園併設し無農薬野菜提供(3/24)

2. 日向の「グラバー亭」が「からあげグランプリ」で金賞 チキン南蛮部門で(5/13)

3. 日向でサーフィンきっかけに移住した柔道整復師が整骨院開業(2/6)

4. 日向のカフェが2周年 東京からUターンした店主が妻と経営(2/27)

5. 日向・塩見のカフェ「森みち」が1周年 古民家改築し農家が経営(6/1)

6. 日向でチーム内川が自主トレ開始 今年で4度目、「神ってる」鈴木誠也選手も参加(1/19)

7. 日向で楽天二軍が春季キャンプ 負傷中のオコエ選手も参加(2/24)

8. 日向の紳士下着メーカー「TOOT」、日向市とコラボ 「ヒュー日向」パンツお披露目(3/21)

9. 日向のラーメン居酒屋「喜麺家」で麺なしキャベツラーメン 女性に人気(3/19)

10. 日向・曽野町の「ゆるカフェ223」が1周年 家庭の味とスペシャルティーコーヒー売りに(3/6)

 カフェやその他飲食店のオープン、周年などを伝えるニュースのほか、「移住」「Uターン」というキーワードも。ソフトバンクホークスの内川聖一選手らの自主トレ、楽天二軍のキャンプと南国・宮崎らしい記事がトップ10に入った。国内唯一の工場を日向に持つ高級紳士下着メーカー「TOOT」も8位に食い込んだ。

 1位に選ばれた「kakure cafe NICO」の堀さんは「驚きすぎて鳥肌が立った。近所の方だけではなく、県外からもお客さまが来てくれるのは多くの人が記事を読んでくれたからかもしれない。今月からハッピーアワーを始めたり、初の屋外イベントを企画したりしているので、ぜひいろいろな方にお越しいただきたい」と笑顔を見せる。

 日向経済新聞では今後も、日向市とその周辺地域の情報をいち早く伝えていきたい。

みんなの経済新聞ネットワーク