ここから本文です

<サッカー>FCソウルのファン・ソンホン監督、最年少でKリーグ通算150勝達成

7/3(月) 14:07配信

WoW!Korea

Kリーグ・FCソウルのファン・ソンホン監督(48)が歴代最年少でリーグ通算150勝を達成した。

 ファン監督は2日午後、ソウルワールドカップ競技場にておこなわれた「KEBハナ銀行Kリーグクラシック2017」第18節・全北戦で勝利を導き、Kリーグ通算150勝目(正規リーグ+リーグカップ)を記録した。

 ファン監督は釜山アイパークの指揮を取っていた2008年3月9日、全北との一戦で初勝利を飾り、それから343試合を経て150勝(104敗89分)を記録するに至った。

 1968年生まれのファン監督は48歳11か月と18日(2017年7月2日基準)という史上最年少で、Kリーグ通算150勝を達成したことになる。これはチェ・ガンヒ全北監督の56歳2か月と5日での記録を7年2か月以上塗り替えた大記録だ。

 また、ファン監督は150勝をあげた5人目の監督となった。これまではキム・ジョンナム、キム・ホ、チャ・ボムグン、チェ・ガンヒ監督の4人のみだった。

 ファン監督は2003年に選手から指導者となり、現在までに2度のKリーグ優勝(2013、2016)と2度のFAカップ優勝(2012,2013)を成し遂げ、Kリーグを代表する名監督との評価を受ける。

最終更新:7/3(月) 14:07
WoW!Korea