ここから本文です

東山紀之 日曜朝を変える 初挑戦ニュース情報番組

7/3(月) 8:41配信

デイリースポーツ

 少年隊の東山紀之(50)がニュース情報番組のキャスターに初挑戦することが2日、分かった。10月期から始まるテレビ朝日系日曜朝の新番組「サンデーLIVE(仮)」(日曜、前5・50)で政治、社会、スポーツなどを160分間、生放送で届ける。同局日曜朝の「スーパー戦隊」シリーズは20年、「仮面ライダー」シリーズは17年ぶりの枠移動となり、「題名のない音楽会」も土曜に変わる。“東山シフト”で挑む新たな大型生番組が、同局の日曜朝を変える。

 9月30日に51歳を迎えるジャニーズの“次男”が、朝の顔として新境地を開拓する。

 2010年に女優・木村佳乃(41)と結婚。2児の父となり、心情に変化が生まれた。「社会の情勢を知りたい。『伝えること』も年長者の役割なんじゃないか」。新たな活動に興味が芽生える中、仕事や家庭と多くの世界を知る東山だからこそ「語れるニュースがある」とオファーが舞い込んだ。

 番組は社会情勢からスポーツまで扱う。04~05年に日テレ系情報番組「@サプリッ!」で司会は務めたが、報道中心のキャスターは今回が初。テレ朝系「必殺仕事人」シリーズに主演する東山が今度は朝の顔として自身の意見を挟みながら、ニュースを斬っていく。

 今後は週1回、時事問題の勉強会に励み、報道キャスターとしての腕を磨く。15年の日本テレビ系連続ドラマ「○○妻」でニュースキャスターを演じたことがある東山は、「本当になれるなんて嬉しい限り」と興奮。50代での挑戦に、「同世代のオジサンたちがチャレンジ精神を燃やし、元気な世の中になってくれたら嬉しい。“僕自身の生きた発想”を新鮮なうちにお届けしたい」と“中年の星”となることを願った。

 現在、日曜朝に放送中の「スーパー戦隊」シリーズ(前7・30)は日曜午前9時半、「仮面ライダー」シリーズ(前8・00)は同9時、「題名のない音楽会」は土曜午前10時(地域により異なる)に移動。東山が新たな顔として人気枠をさらに押し上げていく。