ここから本文です

カンナム経済新聞・上半期1位は「『君の名は。』の大ヒット」 ポケモンGO関連も上位に

7/3(月) 12:44配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 カンナム経済新聞の今年上半期PV(ページビュー)ランキング1位に輝いたのは、「韓国で『君の名は。』公開 初日観客動員14万人、大ヒットの兆し」の記事だった。(カンナム経済新聞)

 韓国でも連日メディアで取り上げられ社会現象を巻き起こした「君の名は。」。爆発的な関心の高さを立証するように1日前倒しで公開され、初日の観客動員数は14万人。公開18日目には累積観客数305人を突破。宮崎駿監督の「ハウルの動く城」(2004年)が持つ301万5165人の記録を超え、13年ぶりに歴代日本映画観客動員数1位を更新した。同作品のヒットをきっかけに、韓国市場での日本アニメに対する関心が上昇し、輸入配給会社が競い合うように輸入。 「ルパン三世 カリオストロの城」、 「劇場版 黒子のバスケ」など日本アニメが相次いで公開されている。

 ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10本のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 韓国で「君の名は。」公開 初日観客動員14万人、大ヒットの兆し(1/5)

2. 韓国の国民食「チョコパイ」限定商品 5人に1人が食べて大ヒット(5/30)

3. 韓国の「ポケモンGO」ユーザー数、配信3カ月で半数に(4/14)

4. 韓国で特撮「キョウリュウジャー」続編放送へ 韓国人キャストで制作(3/6)

5. 韓国の「ポケモンGO」ユーザー数、減少傾向 配信から2カ月(3/9)

6. 31アイスクリーム、初のタッチパネル式自販機設置 24時間販売(6/26)

7. 韓国で「湯を沸かすほどの熱い愛」公開決定 杉咲花さん来韓も(3/10)

8. 「シェイク シャック」韓国1号店、売り上げ世界1位 創業者会長が来韓会見(3/2)

9. ソウルのセブンイレブン、洗濯サービス試験運営 店内に無人受付機 (1/18)

10. 韓国で「君の名は。」が観客300万人突破 「ハウル」抜き日本アニメで最多(1/23)

 1位と10位にランクインした「君の名は。」をはじめ、日本のコンテンツに関連する記事が上位10以内を埋める結果となった。日韓関係が冷え込むなか、韓国での反応がどんなものだったのか、これまで以上に多くの注目が集まったようだ。

 5年目を迎えたカンナム経済新聞では、今後もあらゆる視点からソウルを中心とする韓国のニュースをいち早く伝えていきたい。

みんなの経済新聞ネットワーク