ここから本文です

【柏】GK中村痛恨ミス…10戦負けなしの快進撃ストップ

7/3(月) 7:04配信

スポーツ報知

◆明治安田生命J1リーグ 第17節 柏2―3鹿島(2日・日立柏サッカー場)

 1試合消化の少ない鹿島がアウェーで柏に3―2と逆転勝利。大岩剛監督(45)は5月の就任後、公式戦無傷の5連勝に導いた。首位の柏は4月8日以来11戦ぶりの敗戦で暫定2位に転落した。

 10戦負けなしと柏の快進撃を支えてきた日本代表GK中村が、まさかの判断ミスで失点を許した。1―1の後半11分、鹿島MF永木が右サイドからフワリと上げたFKに勢いよく飛び出したが、ボールは無情にも中村の頭上を越えサイドネットに突き刺さった。

 下平隆宏監督(45)は「彼には今まで何度も助けられてきた」とフォロー。先制点を決めた主将のMF大谷も「誰も(中村)航輔を責められない。本人も責任を感じる必要はない」と話した。2位のC大阪が勝利したため首位からは陥落したが、次節(8日)は敵地でC大阪との首位攻防戦。大谷は「勝てば順位をひっくり返せる。しっかり切り替えたい」と大一番を見据えた。

最終更新:7/3(月) 7:04
スポーツ報知