ここから本文です

トム・クルーズ55歳、役者魂見せつけるスタント連発!「ザ・マミー」特別映像

7/3(月) 13:00配信

映画ナタリー

トム・クルーズが本日7月3日に55歳の誕生日を迎えたことを記念し、主演作「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」の特別映像がYouTubeで公開された。

【写真】トム・クルーズ(他20枚)

本作は、ユニバーサル・ピクチャーズがクラシックモンスター映画をリメイクしていく「ダーク・ユニバース」の第1弾。生きたまま棺に封印された王女アマネットが5000年の時を経てよみがえり、世界を滅ぼさんとする姿が描かれる。日本公開に先駆け全米含む63の国と地域で6月9日に封切られ、クルーズの出演作史上最高となる約191億円のオープニング売り上げを記録した。

特別映像は、アマネットがかつての力を取り戻すために選んだ人類ニック役のクルーズが挑んだ数々のアクションにスポットを当てた内容。爆破、肉弾戦、飛行機内での無重力シーンといったシチュエーションで自らスタントに挑むクルーズに対し、監督のアレックス・カーツマンらスタッフや共演者たちは「トムはリアリティを追求する」「スタントを使おうと思ったら、自ら乗り込んだ」と絶賛の言葉を並べている。

「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」は、7月28日より全国でロードショー。



(c)Universal Pictures

最終更新:7/3(月) 13:00
映画ナタリー