ここから本文です

現代車ワールドラリーチーム、「世界ラリー選手権」第8戦で1~2位を席巻

7/3(月) 15:09配信

WoW!Korea

韓国・現代車のワールドラリーチームが「2017 FIA 世界ラリー選手権(WRC)」第8戦で1~2位を独占した。

 現代車のワールドラリーチーム所属のThierry Neuville(ティエリー・ヌービル/ヒュンダイi20クーペWRC)とHayden Padden(ヘイデン・パドン/ヒュンダイi20クーペWRC)は先月29日から2日(現地時間)に開かれたWRC第8戦ポーランドラリーで、1、2位を獲得した。

 ティエリー・ヌービルは今シーズンだけでも3度目の優勝を果たし、WRC部門で149点を獲得、先頭のSebastian Ogier(セバスチャン・オジェ)との差を11点に縮め、今年残り5大会での逆転も見えてきた。

 現代車ワールドラリーチームはワンシーズンで3度の優勝を決め、歴代最高成績を記録。WRC通算6度の優勝および7度目のダブルポディウム(1チームの選手が3位内に入ること)という成果も出した。

最終更新:7/3(月) 15:09
WoW!Korea