ここから本文です

川崎経済新聞上半期1位は「金山神社で『かなまら祭』、外国人観光客らでごった返す」 /神奈川

7/3(月) 14:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 この7月で取材開始から1周年を迎える川崎経済新聞の2017年上半期のPV(ページビュー)ランキング1位は、「金山神社で「かなまら祭」 川崎駅周辺、外国人観光客らでごった返す」だった。(川崎経済新聞)

 川崎の「奇祭」と呼ばれる金山神社のかなまら祭をリポートする記事に続き、同祭礼を告知する記事が2位に入った。3位にはJR川崎駅の北口改札が供用を始めた記事、4位には低温で寝かせてじっくり熟成させる「100時間カレー」がグランツリー武蔵小杉にオープンした記事がランクインした。

 ランキングは今年1月1日から6月29日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 金山神社で「かなまら祭」 川崎駅周辺、外国人観光客らでごった返す(4/3)

2. 川崎・若宮八幡宮で恒例「かなまら祭」 海外参詣者6割、子孫繁栄など願う(3/30)

3. JR川崎駅に中央北改札、供用開始 興味本位で利用する人も(6/19)

4. グランツリー武蔵小杉に「100時間カレー」 大相撲川崎場所にも

5. 川崎のラーメン店「中坦」が「アホバッカラーメン」販売へ 「アホーメン」をリメーク(4/17)

6. 新川崎に激安カレー「ポップカレー」新業態 カレー200円、立ち飲みも(5/3)

7. 武蔵小杉駅前の喫茶店「ブラジル」閉店へ 「洋酒コンパブラジル」も共に(6 /1)

8. 川崎でゴミのポイ捨て分析結果発表 「植え込みにビオラ植栽」効果を検証(2/1)

9. 日本酒一気飲みで3連覇 川崎市在住の会社員「酒豪博士」として殿堂入り(5/16)

10. アトレ川崎で恒例ビアガーデン「肉食べ放題BBQビアガーデン」(5/17)

 5位と6位には特色のある「アホバッカラーメン」や激安のカレーを提供する「ポップカレー」のオープン記事、7位には武蔵小杉駅前で長年営まれていた喫茶店「ブラジル」の閉店記事など、飲食店の開店や閉店に関する関心の高さがうかがえた。

 そのほか、24位には大相撲川崎場所で猫ひろしさんと宇良関が地方巡業ならではの取り組みを行った記事などが続いた。

 2年目に突入する川崎経済新聞では今後も、川崎市内のユーモアに富んだニュースを幅広く伝えていきたい。 

みんなの経済新聞ネットワーク