ここから本文です

6月国内新車販売13.4%増と8カ月連続プラス、新型車好調続く 

7/3(月) 15:24配信

ロイター

[東京 3日 ロイター] - 6月の国内新車販売(軽自動車を含む)は前年同月比13.4%増の47万7470台と8カ月連続で伸びた。新型車の好調が続いているという。このうち、登録車は同9.7%増の31万5744台と11カ月連続でプラス。軽自動車は同21.5%増の16万1726台で3カ月連続のプラスだった。

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)がそれぞれ3日発表した数値をまとめた。

同時に発表した2017年1―6月(上期)の販売実績は、登録車が前年同期比10.1%増の180万8250台で上期として2年連続の増加。軽自動車が同7.6%増の97万4292台と上期としては3年ぶりのプラスとなった。

最終更新:7/24(月) 3:07
ロイター